swisswondernet.com

スイス発★情報コミュニティーサイト

スイス生活情報 話題・情報

海外のサイトから購入してはいけないもの

クリスマスシーズン、プレゼントに頭を悩ませ、ネットショップで注文する方も多いこの時期。
しかし、気軽に注文できるネットショッピングにも落とし穴があるのはご存知でしょうか?

ある家族が、子供のためにドイツのアマゾンで注文したものはトランシーバーだったが、商品とともに、スイスのBundesamt für Kommunikation Bakomからの書き留め文書も一緒に届いた。
国外販売の通信機器はスイス国内での使用が認められておらず、個人輸入は違法行為だとのこと。罰金対象となるということだった。子供のおもちゃとして注文した100フラン程度のものが、500フランから1000フランの罰金となってやって来てしまった。ちなみに罰金の最高額は、100,000フランにもなる。

要するにスイス国内の電気通信事業法と電波法に引っかかるというわけだが、他にもドローンや子供のラジコンカー、ラジオ、TVのリモコンなど、主に無線の機器が対象となっているようで、スイスが販売許可していないものは、スイス国内の通信を妨害、傍受されないように禁止しているというわけだ。海外製品がスイス国内の規定に準じているかはわからないため、目には見えない通信の安全を確保するためだ。

このように、知らなかった、では済まないこともある。対象となる製品のリストを見る限り、かなりの数になっており、危険な武器とは違い、安ければつい買ってしまいそうな商品が多い。
https://www.bakom.admin.ch/bakom/de/home/geraete-anlagen/nicht-konforme-geraete.html
(参照:BAKOM)

電気通信事業法や電波法の他にも、技適マーク、欧州ではTüvやCEなどの安全製品保障のマークがないものは使用が制限される。安易に海外から持ち込んだ製品が、国内の法律に違反する恐れもあることは、覚えておいたほうが良いかもしれない。
この時期プレゼントのためネット注文する人が多いだけに、十分注意が必要だ。