swisswondernet.com

スイス発★情報コミュニティーサイト

話題・情報

スイス建国記念日

8月1日はスイスの建国記念日で祭日でしたが、皆さんはどのように過ごされましたか?
スイス各地で祝賀セレモニーなどのイベントが開催され、夜には盛大な花火が打ち上げられました。

自治体のイベント以外でも、前日の31日から一般の人は路上に出て花火をしている人もいます。
一般的には8月1日でないとダメですが、まあお咎め無しといったところでしょうか。
昨年は、極度の乾燥注意報が出ていたため、花火が各地で禁止になりました。今年も禁止になった地域もありますが、多くの地域で花火を楽しんだようです。

しかし、花火が嫌いな人もいて、特に犬や猫などにとってはうるさいだけの花火。音に驚いて、毎年いなくなってしまう犬や猫もいるとかで、飼い主の人はわざわざ花火の音がしない地域のシッターさんに預けたり、ドイツやフランスに泊まりで避難したりする人もいるそうです。
夏のスイスは、夜も長い時間明るいので、自治体の花火も10時半から11時頃と遅い時間帯。その後、一般の人が路上でする花火も続き、なかなか眠れない人も多いスイスの健康記念日。

ともあれ、スイスは建国から728年と新しい国。ドイツやフランスという列強国に囲まれたスイスは、様々な知恵を絞り、独自の国のシステムを築き上げ、永世中立を守ってきた国。
イギリスのEUの離脱問題にも伴い、ますます欧州の重要な立ち位置になりそうなスイス。
今後のスイスの動向にも注目して行きたいと思った建国記念日でした。