swisswondernet.com

スイス発★情報コミュニティーサイト

インタビュー

アジア食品オンラインショップ

新しい食材のオンラインショプの紹介です。チューリッヒでこのショップをはじめられた、日本人の愛さんとご主人のSven Bernardsさんにお話を伺いました。
DSC_0454ZUGバザーにて

オンラインショップはご主人のBernards Svenさんが、日本料理が好きなのはもちろんのこと食材を販売することに以前から興味があったということですが。
市内のお店は食材が豊富ですし買い物しやすいのですが、お米となると重いので子供のバギーに積んで帰らなければなりません。郵送という方法もありますが重量もかかりますし、そんな私の様子を見た主人がZurich市内にはアジア及び日本食材のお店がたくさんあるのに対し、ちょっと郊外になるとお店がなかったりするので、私のように子持ちや郊外にお住まいの方に食材を配送できるサービスを考えて、今年の2月からインターネットショップをオープンする経緯に至りました。

近場へは無料配送をして下さるんですね?
当店から近郊へは無料配送し、遠方に関しても定期的に出向いて無料配送しています。当店の目玉商品は‘‘田牧米‘‘というカリフォルニア米の中では一番美味しいといわれているお米で、日本米に近くお客様にはご好評いただいております。他には、有機しょうゆ、無添加だしなどいろいろ取り扱っております。まだまだ駆け出しのショップですので認知度も低いのですが、私と同じようにお子様を持つお客様、足が不自由でなかなか市内に買い物に行けない方々が、配送サービスを行っているショップ検索をすると当店のサイトがヒットするらしく、Basel, Winterthurの方々などからもご注文があります。

日本の食材店がない地域では、やはり遠出をして買いにいくか、有料郵送サービスを利用するしかありませんから、便利なサービスですね。
アジア食材のお店ですので、日本食材が豊富ではありませんが、今後充実させてお客様にご満足いただけるようにしていきたいと考えております。

オンライン販売と配送サービスの組み合わせは、需要がありそうです。通常の食材よりも、確かにお米の購入には、電車やバスでの移動ですと大変重く不便です。日本でもお米屋さんは配達サービスを昔からやっているように、日本人の人は5kg、10kg単位でお米を買いますので、定期無料配送はありがたいですね。

オンラインショップの情報は下記からご覧頂けます。是非ご利用してみて下さい。
Chiisai Asian Cho(小さいアジアン町)
CAC.Chisai asian-Cho
www.cacasian-cho.ch
8136 Gattikon